トイレ交換や水漏れ修理の業者選びのポイント

トイレ交換や水漏れ修理を専門業者に依頼する際には、費用やネームバリューも大切な選択肢の一つとなりますが、その他にも押さえておくべきポイントをいくつか紹介します。

■まずは施工実績を確認

まずは、トイレ交換をはじめとした施工実績を確認することです。もちろんキッチンや風呂などの水周り全体の実績も見ておくべきポイントですが、トイレだけに場所を限定することで技術力・交換する場所に合わせた提案が出来るか否かが確認できます。



■見積もり請求が必須
見積りは2社以上からとることがおすすめです。水漏れ修理など緊急を要する場合は仕方ありませんが、時間的にゆとりがある場合は複数の業者からの確認が出来ます。ホームページを確認することはもちろん資料請求でも良いです。その際に、安さだけにはとらわれないことがポイントです。別途工賃が高額であったり、施工技術が劣っている場合があります。なぜ安いかを、見積り時に確認することも一つの方法です。また、相談の際に明確な答えが得られて、相談や要望にも迅速な対応をしてもらえるところは、高い信頼を持ってよいです。

■アフターフォローにも注目

施工後のアフターフォローも確認すべきポイントです。新築工事には業者の工事保証が法で義務付けられていますが、リフォームに関しては保証の義務はなく、あくまでも業者独自のサービスとなります。そのため、トイレ本体のメーカー保証はもちろん、交換をした後における工事保証も確認することがおすすめです。全国展開しているところでは、支部ごとに拠点がありますので、依頼を受けてから現地に赴くまでの時間も短い場合が多いです。インターネットの口コミサイトからでも情報が確認できます。

■まとめ
トイレ交換を業者に依頼する場合は、いくつかの情報収集をすることが信頼のおける業者選びに繋がります。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ